自分へ投資していますか?

自分に対して、お金を使っていますか?

 

友達と飲みに行くのも、ストレス解消になり意義はあることですが、将来の自分をバージョンアップするために、自己投資はされていますか?

 

運勢を上昇させるためのポイントの1つに、他人が持っていな特殊な知識や資格の取得があります。

 

将来の目標を見つけたい、自分の将来がどうなるのかを知りたいと、サロンにお越しになる方の中には、既におぼろげながら将来やりたいことを持っておられる方もおられます。

また、その目標を手にいれるために、独学で勉強したり努力をされている方もおられます。

ただ、積極的な行動に移されていない方がほとんどです。

積極的でない理由は、現在はまだ目標を明確にされていないからだと思います。

 

目標を明確にする意味でも、ある程度の努力や自己投資をして方向性を見つけることも意味が有ると思います。

「自己投資する基準」

独学で努力することは尊敬できますが、お金に余裕があるのであれば、効率良く知識や技術を手に入れることを考えるのも重要です。

今回テーマにさせていただいた「自分への投資」を積極的に考えてみてください。

確かに、無駄な投資になる可能性もありますが、そうなるにはそれなりの理由があります。

 

手に入れたい目標が違っていた場合やそこまでの熱い思い出はなかった場合は、途中で挫折してしまうことになります。ただ、それでも挫折した理由は自分の中に残りますので、意味はあります。

 

自己投資をする前に投資基準をクリアーしているか判断し、投資する事が大切です。

 

①将来それが自分のためになるのか?

②投資した方が、手に入れる近道なのか?

③とりあえず、持っていた方が良い程度の物ではなく、必要なモノなのか?

④目標を明確にするために投資する。

 

これらの点が、納得できるものであれば積極的に自己投資するべきですし、転職を考える時にもこの考え方はポイントになると思います。

 

「コツを知るためには、お金を払わなければいけない時もあります。」

例えば、占い師になると目標を持っておられる方に対してアドバイスすると、本屋さんに並んでいる本だけでは、優れた占い師にはなれない事をお伝えしたいと思います。

 

本屋さんや図書館に行けば、占いに関する書籍は手に入りますが、問題はその中身です。

占いに関する手法や知識の部分は知ることは出来ますが、活用方法は理解するには不十分であり、そこまで記載されている書籍はまず無いと思います。また、記載されていたとしてもその内容を正確に理解するには情報が不十分な事が多いです。

占いの教室に通うなどして、活用方法を教えてもらう必要が有ります。

 

ここでテーマにしている「プロとアマの違い」ですが、一般的にプロはそのスキルや知識、技術を使ってお金を稼いでいる人に対して、アマは知識などは持っているがお金は生み出せない人をさすように、プロは相手がお金を払っても知りたいモノを提供できますし、その活用方法を知っているのに対して、アマは活用方法までは理解できていないので、占いに来られたお客さんのニーズにこたえる事は難しくなります。

 


自分自身の将来に必要なモノを手に入れる場合、金銭的に投資が可能であれば、時間を節約する点からも積極的に投資して具体的なモノを手に入れる方が効率的です。

 

また、必要なものか必要でないものかを判断する時や、自分の目標が正しいのか、他の選択肢があるのかを見つける場合にも早く正解を見つけるためにも自己投資は、意識しておく必要があると思います。

 

 

友だち追加