· 

「たべたかや」東区箱崎 旬の料理を...

東区箱崎にある居酒屋の「たべたかやに久しぶりに行きました。

このお店は、大将が素材にこだわり、新鮮で旬の料理を出してくれます。

 

私の中では、箱崎の居酒屋さんの中で、ベスト3に入るお店で、福岡の中でもベスト10に入ると思っています。...(^.^)

 

最初に頼んだ、「ばい貝」も冷凍と違い、ばい貝の味と柔らかい歯ごたえがあり、美味しくいただきました。

春の味で、甘くて歯ごたえがあります。
タケノコの天ぷら

今回の一押しは、「筍の天ぷらです。

タケノコの刺身にするか天ぷらにするか迷いましたが、大将曰く「天ぷらの方が甘みが出ますよ」お言葉に、天ぷらを注文しました。

 

確かに、柔らかい中に歯ごたえと甘みがあり、タケノコの味を楽しめました。

ちなみに、値段は890円だったと思います。

脂がのって、歯ごたえのあるアジです。
ごまアジ

画像は、ごまアジです。

最初は、ゴマサバを注文しようと思っていましたが、ここでも大将曰く「そろそろサバは油も落ちてきたので、油がのっているアジもいいですよ...」の一言で、ごまアジに決定...

この味は、宮崎産との事でしたが、歯ごたえもあり脂がのった美味しい味でした!

「たべたかや」の場所は、筥崎宮から箱崎の町に向かって歩いていくとすぐの所にあります。

 

予約を入れて、行った方が無難です。

7時を過ぎると席が埋まることも多いお店です。

 

店内は、5名程度座れるカウンターと掘りごたつのテーブル席が3つほどあります。

 

日本酒もありますが、焼酎のキープが安いのでお勧めです。価格は、1,800円~2,000円です。

ちなみに、黒霧は1,800円でした...(^.^)