木・火・土・金・水の五行毎での通変星の偏りがどんな影響があるかを紹介します。

比刧~印星の5つのポインを紹介しますが、通変星の偏りはいくつも重なり様々な影響を複合的に起こします。ここでは、各通変星を個別に紹介していきます。


通変星の偏り「木」

 

比肩~印までの各通変星の偏りごとで、運勢にどんな偏りが出てくるか?その人の長所や短所などはどんなことが推命できるかを紹介します。


「強木 比刧大過命式中に木の五行が多い

 

誠実な面もありますが、自己中心的な側面も持っています。

独立心が強いので、女性は男性に頼らない傾向があり、結婚が遅くなりがちです。

 

考え方が偏る傾向がありますので、柔軟な考え方を意識する必要があります。また、強すぎる自己を弱める為にも、社会に貢献するなど他人のためにエネルギーを使いう意識を持つと運勢が上昇します。

 

 

 

「弱木」命式中の木の五行が少ない

 

消極的で、内向的。

責任感を意識し、積極性を出すことが運勢を上昇させます。

 

 

「焚木 食傷大過」命式中に火の五行が多い

 

不注意で失敗したり後悔することが多く、何事も諦めやすい傾向があります。

男性は、転職する傾向があり女性は、離婚を繰り返す傾向があります。

 

粘り強い行動を意識し、自分が得意なことを極めること、運勢は上昇します。

 

 

 

「折木 財星大過」命式中に土の五行が多い

 

甘い話に乗りやすく、一攫千金を夢見る傾向があります。

男性は女難、女性は金難に注意する必要があります。

 

ほどほどを心がけて、着実に生きていくことを意識していけば運勢は上昇していきます。

 

 

 

 

 

「断木 官星大過」命式中に金の五行が多い

 

頭では分かっているが、行動が伴いません。

自分には非はないのにアンラッキーなことがあり、考え方が消極的になりがちです。

男性は転職しやすく、女性は夫で苦労し離婚のリスクが高くなります。

 

自分の特技を磨き、自信になるものを作ると積極性が出て、運勢は上昇していきます。

 

 

「浮木 印星大過」命式中に水の五行が多い

 

頭は良いが、考え過ぎて周りの状況に影響を受けやすい。

自分では自信を持っているが、打たれ弱い面があり、内面にストレスを溜め込む傾向がある。

 

責任感を意識し、自分が出来ないことはハッキリ断る意識を持つと運勢は上昇します。


「木」の通変星の偏りのまとめ

「木の通変星の偏り」による影響を紹介しましたが、命式を作成すると分かると思いますが、一つの通変星だけでなく複数の通変星が偏っている場合も多く、実際は複合的に推命する必要があります。

 

また、五行によって偏った通変星の影響も同じではありません。

合わせて、通変星の偏りは、大運などの影響で大きな変化を起こすこともあります。