「六弥太」 長崎の豆腐料理

チャンポンと皿うどんを楽しみに長崎に行きましたが、今回はみんなの意見に押し切られて、長崎で噂の豆腐料理「六弥太」に行くことになりました。

精進料理は嫌いではありませんが、この系統の料理は味が薄く、私的にはインパクトが無い料理のジャンルで、自分から選ぶことはありません。

しかし、行ってみて良かったです。

口にしたことがない豆腐料理をいただけました...(^_^)

豆腐とごま、味噌で見た目はウナギ...?
ウナギもどき

豆腐と味噌、胡麻でウナギに似せて作られている「ウナギもどき」

食べてみると、味はウナギではありませんが、胡麻のプチプチした歯ごたえと、甘い味噌の味は格別です。

ただ、結構、甘いのでおかわりはいらないかも...

 

今回は、昼のランチ(2,800円)をいただきましたので、内容を紹介します。

定番の「味噌田楽」

 

甘い味噌とフルーティーな味噌味の2つの味が楽しめます。

熱々で、豆腐の割にモチモチの食感です。

 

多分、豆腐にお餅が混ぜたあるためだと思います。

 

この料理は追加したくなる美味しさでした。

「揚げ出し豆腐」と「湯葉と甘エビ、刺身こんにゃく」

 

なんと言ってもヘルシーです。

ひごろ、ラーメンやカレーなどの食生活を送っている私にとっては、明らかに、体に良い料理が出てきます。

低脂肪低カロリー!

 食べながら、健康になっていくような気がします。

 

「天ぷら」「五穀ご飯」「味噌汁」「トーフのデザート」

 

この料理以外にもあと3品目出てきました。

どの料理も薄味ですが、味はしっかりしていて、美味しい豆腐料理です。

 

フランス料理のコースみたいに、時間をかけて出てきますので食事が終わるまでに、1時間半程度お店の中にいました。

 食事だけでなく、友達との会話を楽しむ時間にもなりますね...

 

画像に出ていないコース料理は、「豆腐のかまぼこと黒豆」「ごま豆腐」「豆乳」、最後は「タイズのコーヒー」です。

「六弥太」の場所は、長崎市油木町にあります。

カブトガニアリーナの道沿いにありますが、民家的なひっそりしている作りなので、気をつけていないと見過ごすかもしれません。

 

店内は、テーブル席と座敷で、お客さんはほとんど女性のグループ客でした。

 

確かに、女性に人気のありそうなお店です。

長崎イコール中華料理や卓袱料理だけでなく、ときどきは、豆腐料理もgoodですね。(^_^)

0 コメント

「赤坂メトロ」 中央区赤坂のフレンチ

フレンチの赤坂メトロ
アスパラとローストビーフ

赤坂の裏通りにあるフレンチの「赤坂メトロ」に行きました。

 

適度に火が通った「アスパラとローストビーフ」、ビールにもワインにも合います!

 

私自身は、美味しいお店をあまり知らないのですが、何故か友達は美味しいお店を知っています。

どこから情報入手しているのか、いつも不思議です...

オイルサーデン
オイルサーデン

定番の「オイルサーデン」

 

自家製のため、イワシも大きいサイズです。

 

ニンニクとオリーブオイルがしみて、これまたワインがすすみます。

 

勿論、白ワインです。

 

 

「赤坂メトロ」は、赤坂の昭和通り側の路地にあるお店で、なかなかこの辺りを通ることは無いと思います。

看板は、一目でフレンチです。

 

不思議と美味しいお店は、分かり難い所にありますね。

 

店内は、カウンター席(8席)と奥にテーブル席があります。

 

お酒は、600円~

ワインのボトルは、3,700円~

料理は、900円辺りからですから、安くはありませんが高いお店ではありません。

酒好きには、お酒代が少し高いかもしれませんが...(^.^)

0 コメント

クッキン 警固のフレンチ

中央区役所から昭和通りに抜けた警固側に、フレンチの「クッキン」があります。

友達に美味しくて、雰囲気の良いお店があるからと、誘われて行ってみました。

 

どの料理もお洒落に盛り付けされていて、食べる前から楽しめる料理ばかりです。

 

「アスパラと半熟卵」チーズがかかっていて、独特の味がしました。

 

イタリアンは、盛り付けがお洒落か、ワイルドかに分かれる印象ですが、ここはお洒落なお店です。

「鴨」

今回の料理の中で、個人的には一番気に入りました。

 

鴨も良い具合に火が通っていて、歯ごたえと柔らかさが絶妙です!

 

行った人数で割ると、一つ余るので最後の一つは私が頂きました...(^^;)

流石に、一杯目は生ビールですが、二杯目からは白ワインにしました。

帰る前には、ボトルが2本空きました...

 

 

画像に出している料理以外で、おすすめは「フライドポテト」です。

 

普通のフライドポテトで、冷めても美味しくいただけます。

ワインを飲み過ぎたのは、ポテトの影響も大きいと思います。

 

店内は、テーブル席が5卓ほどあり、外のバルコニーにもテーブルがありましたので、バルコニーでも料理が楽しめると思います。

お店は2人で切り盛りされていましたが、2人とも男性で、イケメンです。

その影響なのか、女性客ばかりでした...(^^;)

 

 

全体の感想は、料理はgood!コストは、普通より少しだけ高めです。

 

「また行きたいですか?」と聞かれると、「また行きます」と答えます。

少人数のグループやカップルに合いそうな店内の雰囲気です。

 

イメージ的に、70年代のパブ...カウンターはありませんが。

0 コメント

磯ぎよし 中央区舞鶴の居酒屋さん

中央区舞鶴の路地裏にある「磯ぎよし 天神店」に行きました。

魚料理が美味しいと聞いていたので、以前から気にはなっていたのですが、昭和通りを渡って舞鶴方面にはなかなか足が向きませんでした。

ついつい、大名や赤坂、警固が活動の中心になっています。

定番の「ヤリイカの活き造り」をまず注文

 

ゲソは、天ぷらにしてもらいました...

大きさにより値段が違うのですが、二人で食べるには、今回注文した(小)で十分だと思います。

それでも、2,000円します。

魚料理以外に気になった、「鳥の炭火焼き」

炭火焼きのイメージとは違い、黒っぽくない鳥が出てきました。

 

食べた感想は、やはり炭火焼きは黒くて炭臭い方が、それらしい味がにあるのかも...食べやすいですが、インパクトが少し弱い感じです。

 

見た目は、綺麗ですがある意味、癖がありません...

「マジャクの天ぷら」

今が旬の有明海のマジャクです。

 

これば、予想通り美味しい!

 

マジャクを出す店は少ないので、評価がアップです。

 

今しか食べられない物をいただけるのは幸せ事です。(^.^)

 

「磯ぎよし」の全体の感想は、料理は美味しくいただきましたが、料理の単価やお酒代が少し他のお店に比べて高いです。

 

特に日本酒は、他のお店の1.5倍はすると思います。

魚料理と日本酒は切り離せないところですが、今回は焼酎にしました...^^;

 

店内は広いので、団体でもOKです。

今回は、グループやカップルのお客さんが多いようでした。

 

全体的に料理もオシャレな感じで出てきますし、居酒屋さんと料理屋さんの中間に位置するお店だと思います。

 

奇麗な店内ですから、デートコースには良いかもしれません。

0 コメント

牛サガリ丼 「かりんこ」ランチ

亀占サロン(中央区大名2丁目)の正面に、「かりんこ」と言う焼き物中心の居酒屋さんがありますが、昼は「牛サガリ丼」がランチで出ています。

夜は、まだ覗いたことはありませんが、以前から気になっていたランチに挑戦してみました...(^.^)

中央区大名2丁目にある焼き物の居酒屋さんが、昼は「牛サガリ丼」のランチをやっています。うちのサロンの真ん前で、以前から気になっていたので今回食べに行ってみました。
牛サガリ丼 「かりんこランチ」

画像は、「牛サガリ丼 並」890円です。これ以外に、上、特上とあります。

お米の量が多かったり、牛の量によってランクが違うみたいです。

 

丼とサラダ、みそ汁付きです。

あと、お漬物が有れば言うことはありません...(^^;)

 

丼の中は、牛サガリが並んでいて、真ん中に半熟卵がのっています。

食べ方は、サガリを甘めの和風タレに漬けて、一枚づつご飯と一緒にいただくか、タレを丼に直接かけて、かき混ぜながらスプーンでいただくかです。

 

食べた感想は、肉も柔らかくシッカリ肉の味がして美味しい丼でした。

見た目は、肉がレアに見えますが、しっかり火も通っています。

 

夜のメニューを見てみると、焼き鳥、焼き肉など提灯にもあるように、串焼き中心もメニューが並んでいました。

 

魚料理に飽きたときには、夜の「かりんこ」も覗いてみます。

 

0 コメント

手料理を堪能しました...

ホームパーティーに参加しました...

 

美味しい手料理をいただいたので、報告します。

一番目の料理は、「アサリ(志賀島産)と空心菜のオリーブオイル蒸し」

空心菜は、初体験の野菜でどこの野菜か聞いたところ、中国の野菜だそで茎が空洞になっておりサクサクした歯ごたえがあり美味しい野菜でした。

空心菜を知らないのは、私だけなのかも...^^;

画像を見ていただくと分かると思いますが、アサリも実がプリプリに詰っていました。

二品目は、「らっきょとカシワの煮付け」ラッキョ漬けのタレだけで、煮込んでいる料理ですが、甘さも適度にあり、アッサリして美味しい煮付けでした。

 

ラッキョもマイルドになっており、玉ねぎみたいな感じです。

 

ラッキョ漬け独特の匂いも消えています。

 

 

3品目は「卵とほうれん草のトマト煮」

 

この料理も見た目と違って、アッサリした味で、白ワインに合う料理です。

 

トマトの味がシッカリ効いて、ホウレン草との相性がばっちりです。

付き出しは、「ライ麦パン」でアサリ料理で出た貝汁につけていただきましたが、ワインに合います!

 

全体的に盛り付けもオシャレだったので、「綺麗ですね...」と言うと、盛り付けも勉強されたとのこと、料理は、味は勿論ですが器や料理の盛り付けで、美味しさが格段にアップしますね...(^_^)

0 コメント

大名の居酒屋 玄海天然魚「かくれ家」

大名2丁目の中央区役所から昭和通りに抜ける一方通行の道沿いにあるお店です。

お店は地下で、表に白い提灯と小さな看板、メニュー表が出ています。

最初からこのお店を目標にしていかないと、気付かないかも知れません。


生ダコの刺し身
生ダコの刺し身

「生ダコのぶつ切り」

 

新鮮さを感じました!

コリコリ感も十分で、しっかりタコの味がして、わさび醤油がバッチリ合います。

それと、日本酒にも!

懐かしい味です
鯨の竜田揚げ

久しぶりに、鯨をいただきました。

 

「鯨の竜田揚げ」

 

懐かしい味です...

子供の頃や5年に一度ぐらいのサイクルで、食べてましたが、最近は、鯨メニューに遭遇していませんでしたので、今回は即、注文しました。

 

期待を裏切らず、goodでした!

行かれる際は、忘れずに食べてみてください...(^_^)

モズク素麺
モズク素麺

「モズク素麺」

 

モズクを素麺のタレでいただくイメージです。

始めていただきましたが、個人的には、素麺のタレよりやはりポン酢の方が相性が良さそうです。

 

歯ごたえがあり、美味しいモズクでした。

中央区大名の2丁目のオシャレな居酒屋さん
「かくれ家」

画像以外に、鶏のから揚げ他、居酒屋さんの定番メニューもいただきました。

気になる日本酒の種類も豊富で、全国の種類が揃っています。

 

店内は、掘りコタツテーブルなので、足もシビレず過ごせまます。

 

この店のお勧めは、画像を撮るのを忘れて残念ですが、お米が炊きあがると、店員さんが大きな声で「白飯炊きあがりました...」と、アナウンスがあります。

 

友達は、お酒よりご飯党なので迷わず「ワサビご飯」を注文しました。

来た「ワサビご飯」は、丼に白飯、漬物と擦り下ろしのワサビがドッサリ...どうやって食べるのかな...と思っていたら、ワサビを白飯にマブして、涙を流しながら食べていました。

 

初めての味だったそうですが、美味しかったそうです!

癖になりそうだとのこと...^^;)

 

店内は落ち着いた雰囲気です。

カップルでもグループでも良い時間が過ごせそうです。

 

また行って、新しいメニューに挑戦してみます。

0 コメント

天神の居酒屋「益正」

もつ鍋とおでんの牛すじを一度に味わえる感じの鍋です。
モツと牛スジ鍋

中央区天神1丁目にある、居酒屋さんの「益正」に行きました。

 

注文したのは、4,000円の飲み放題コースです。

 

最初に、刺し盛が出てきました。

刺し盛は、お決まりのブリ、サーモン、マグロです。

お刺身は、福岡のどこに行っても美味しいのです。

美味しくないと、お客さん来ませんよね...(^.^)

ポン酢タレであっさししています。
カシワの鉄板焼き

最初の画像は、お店のメイン「モツと牛スジ鍋」です。最後に出てきましたが、さすがに美味しかったで、最初の画像に選びました。モツと牛スジの合わせ鍋は初めてでしたが、goodでした。

鍋の最後は、ちゃんぽん麺を入れて仕上げになります。

その他に出てきた料理で美味しかった物を紹介します。

「カシワの鉄板焼き」で、ポン酢タレがあっさりしていて見た目とは違って、あっさりしていました。

居酒屋さんコースの定番?
イワシのフライとクリームコロッケ

この料理は居酒屋さんの定番でしょうか?

「イワシのフライとクリームコロッケ」

 

この店の揚げ物は、油濃さを感じず、中高年には優しい揚げ物です。

明太がギッシリ詰まっただし巻き卵、味がシッカリしていました。
だし巻き卵の明太入り

「だし巻き卵、明太入り」

 

食べる時に気が付きましたが、明太入りのだし巻き卵です。

明太も中にギッシリ詰まっています。

卵焼き自体は、少し甘めの味付けで、中の明太はからし抜きの明太で、甘さを邪魔してなく美味しい卵焼きになっています。

「益正」の場所は、天神1丁目の路地裏にあります。

店内は広く、大人数の飲み会にも十分対応できると思います。

 

今回初めて伺いましたが、コスパ的に文句ないお店です。

料理の味も文句を付けるところはありません。

 

 

いっぱい食べて飲む仲間に合いそうなお店です。

 

 

0 コメント

「老虎荘」中央区大名の中華料理

ニンニクが絡めてあります。
たたきキュウリ

中央区大名にある中華料理の「老虎荘」ラオフーソーに行きました。

 

ここも以前から「美味しい中華料理屋さんがある...」との噂を聞いていました。

 

場所は、大名1丁目にあります。

道から奥に入った所にあるので、少し分かりにくいかもしれません。

 

最初に注文したのは、生ビールと「たたきキュウリ」です。

 

ピータンがチーズみたいで、美味しい料理です。
ピータン豆腐

「ピータン豆腐」

 

チーズみたいなピータンが、絹ごし豆腐の上に乗って出てきました。

 

醬油ベースのタレで、あっさりして美味しかったです。

 

 

 

焼き餃子とエビチリ
焼き餃子とエビチリ

定番の「焼き餃子」と「エビチリ」は勿論注文しました!

 

餃子は、中身がぎっしりで食べ応えがあります。野菜より肉が多い餃子です。

 

エビチリは殻付きのエビに、甘めのタレが絡めてありましたが、殻ごと全部いただけます。合わせの、白ネギが甘くとてもgoodでした...(^.^)

 

鶏がらスープと相性の良い麺です。
卵トマト麺

今回の一押しは、「卵トマト麺」です。

 

画像では、麺は見えていませんが、腰のあるツルツルの麺で、喉越しが良く、スープは鶏ガラスープだと思います。

 

柔らかい卵とトマトがトッピングされていますが、アッサリしてお酒にも合います。

名前に「荘」の文字が入っていますが、ここの外観を見ると、アパートです。

 

違うかもしてませんが、昔はアパートだったのかも...

場所も通りから少し入った民家の中にある雰囲気です。

0 コメント

無農薬野菜をいただきました!

「タケノコとニンジンのかき揚げ」

 

タケノコは、昨日いただき...ニンジンは本日いただきました。(^.^)

 

早速、天ぷらにしていただきました。

ニンジンは、若干の苦みがありサクサクして美味でした。

この大きさのニンジンは、スーパーには出ていないので、少し贅沢な気もします...

頂いた野菜は、ニンジンの赤ちゃんと玉ねぎ、ホウレン草です。

 

自家農園で、無農薬で作られた新鮮な野菜です。

 

ニンジンの赤ちゃんのお勧め料理は、この時期にこの大きさの物を葉っぱも一緒に、かき揚げにすると美味しいとの事で、早速、いただきました。

 

玉ねぎは、苦味がないので生でスライスして生ハムとポン酢でいただく予定です。

ホウレン草は、オリーブオイルで炒めるつもりです。

 

どの野菜もワインに合いそうです!(^_^)

ほうれん草を収穫している「河村さん」

 

他に、ナスやジャガイモ、トマトなども栽培中で、収穫時には、また、頂きに行く予定です...^^;

 

形はマチマチですが、いかにも無農薬って感じで、食べるのが楽しみになります。

 

私もベランダには、スーパーで買ってきたネギの根っこを植えたり、プランターにキュウリを植えたことはありますが、本格的に野菜を育てたことはありません。

畑があると良いですね...少し羨ましいです。

 

河村さんにお伺いすると、雨の日以外、ほぼ毎日畑に足を運んでおられるそうです。

 

体に気をつけてください...

 

また、伺います!

1 コメント