ブログを見ていただいてありがとございます。

ブログ記事は、占い(四柱推命・手相・その他)に関連した内容や私が関連しているイベント情報、福岡のグルメ情報(食べ歩きが好きです)などを掲載していきます。

 

気に入った記事がありましたら、「いいね」お願いします。

※メルマガ登録をしていただくと、その他の掲載情報を含め発信させていただきますので、よろしくお願いいたします。

ブログカテゴリー



「スイトピー」の花言葉

ベランダのスイトピーが開花したので、さっそく花言葉を調べてみました...(^.^)

 

花の色別にもありますが、スイトピー全体の花言葉は、「門出」「別離」「優しい思い出」「永遠の喜び」「私を忘れないで」など、別れに関する言葉です。

 

つらい別れを意味しているわけではなく、「門出」など新た旅立ちを意味している様です。

白いスイトピーの花言葉

「デリケートな喜び」

ピンクのスイトピーの花言葉

「繊細」「優美」

 

花言葉ではありませんが、調べていると驚きの発見がありました!

 

聖子ちゃんの歌で有名な「赤いスイートピー」は、歌が発表された1982年当時にはなく、その当時あったのは、赤らしきレベルの花だったそうです。

その後の品種改良で、現在の赤いスイートピーが出来たそうで、近未来的な歌だったのかもしれません...(^^;)

 

スイトピーを人に送るタイミングは、門出や新たな出発の時ですね。

 

 

0 コメント

手相教室 受講者募集

「手相教室の受講生を募集」しております。

 

手相には、恋愛運・金運(仕事)・健康運など様々な情報が表れます。

 

過去・現在・未来の運勢の流れや、その方が持っている本質が表れており、手相を使って本質や運勢を客観的に把握することで、運勢を上昇させる方法を見つけることができます。

 

個別指導ですので、勉強したい時間や目的に合わせて対応させていただきます。

手相学の歴史は、約3000年前のインドが発祥と言われており、その後、西洋と東洋(中国)に広がったと言われています。

西洋ではキリスト教とも深く関わっており、旧約聖書にも手相に関連した内容が記載されています。

中国に伝わった手相学は、顔相なども含また「観相学」として発展しました。

 

日本に「手相学」が伝わったのは、平安中期だと言われており日本国内に手相学が広まったのは、江戸時代中期だと言われています。

 

現在活用されている「手相学」は、西洋手相術と東洋手相術が合体したものです。

 

✱手相を習得すると、どの様な事が分かるのか?他の占いとどこが違うのか?

 

手のひらには、その人の価値観や心の強さが主要線に刻まれますが、考え方の変化に合わせて手相も変化していきます。

例えば、目標が見つかっていない人が、人生の目標を見つけると手のひらにその線が表れますし、目標がなくなれば、今まで出ていた線が消えてしまいます。

 

恋愛などで相手との出会いが近づけば手のひらにも線が出たり、金運が上がってくれば線が表れるように、現在と近未来の運勢を判断するには身近にありなおかつ正確性の高い占いです。

現象で見る卜系の占い(易・タロット)に比べ、現象の具体性や現象が起こる時期を正確性に推命できます。

 

また、道具を使って占う必要がなく簡単に推命できる所も特徴になります。

細かい線を見る時は、ルーぺが必要になることもありますが...^^;

 

また、手相の別の使い方として、手の本質を知ることで相手のニーズを見つけたり、相手をリラックスさせることもでき、コミニケションを円滑にすることにも活用できます。

 

手相鑑定の習得は、簡単そうに見えて実際に使いこなすには難しいところがありますが、その理由は、推命時のポイントが理解できていない所にあります。

推命時のポイントを手相教室でお伝えいたします。

 

手相鑑定に興味をお持ちの方は、ご連絡ください。

 

 

⇒四柱推命教室と手相教室

0 コメント

ペチュニアの花言葉

ベランダのペチュニアが開花したので、早速、花言葉を調べてみました。

 

花言葉は、「あなたと一緒なら心が和らぐ」「心の安らぎ」でした。

 

また、色別にも花言葉がありました...

 

紫:人気者

濃い紫:追憶

ピンク:自然な心

青:ためらう気持ち

白:淡い恋

 

うちのベランダに咲いたベチュニアの色は、多分、紫なので「人気者」の花になると思います。

 

 

0 コメント

「モッコウ薔薇」の花言葉

「モッコウ薔薇」の花言葉を調べてみると、「純潔」「初恋」「幼い頃の幸せな時間」でした。

 

 ついでに、薔薇の花言葉を調べてみると、流石...薔薇には色々な花言葉があります。

 

色や本数毎に見つかりました。

ベランダの「モッコウ薔薇」は黄色ですので、黄色い薔薇の花言葉を調べてみると、「愛の告白」「友情」「平和」とありました。

また、薔薇の本数では、蕾を入れると50以上の花がありそうなので、その花言葉は「恒久」です。

しかし、本数の花言葉は相手に渡す数を意味していると思いますので、ベランダに咲いた数とは、チョット違いますね...(^^;)

 

以下、調べた薔薇の花言葉です。

 

*花の色

 

赤色

「あなたを愛してます」「愛情」「美」「情熱」「熱烈な恋」「美貌」

白色

「純潔」「私はあなたにふさわしい」「深い尊敬」「純潔」「清純」

ピンク色

「しとやか」「上品」「可愛い人」「美しい少女」「愛の誓い」

青色

「夢かなう」「奇跡」「神の祝福」

黄色

「友情」「平和」「愛の告白」

オレンジ色

「無邪気」「魅惑」「絆」「信頼」

緑色

「穏やか」「希望を持ち得る」

紫色

「誇り」「気品」「尊敬」

緋色

「灼熱の恋」

濃紅色

「内気」「恥ずかしさ」

紅色

「死ぬほど恋焦がれています」

黒色

「貴方はあくまで私のもの」「決して滅びることのない愛、永遠の愛」

虹色

「無限の可能性」

絞り模様の薔薇

「満足」

ドット柄の薔薇

「君を忘れない」

 

*本数

 

1本

「一目ぼれ」「あなたしかいない」

2本

「この世界は二人だけ」

3本

「愛しています」「告白」

4本

「死ぬまで気持ちは変わりません」

5本

「あなたに出会えた事の心からの喜び」

6本

「あなたに夢中」「お互いに敬い、愛し、分かち合いましょう」

7本

「ひそかな愛」

8本

「あなたの思いやり、励ましに感謝します」

9本

「いつもあなたを想っています」「いつも一緒にいてください」

10本

「あなたは全てが完璧」

11本

「最愛」

12本

「私と付き合ってください」

13本

「永遠の友情」

21本

「あなただけに尽くします」

24本

「一日中思っています」

50本

「恒久」

99本

「永遠の愛、ずっと好きだった」

100本

「100%の愛」

101本

「これ以上ないほど愛しています」

108本

「結婚して下さい」

365本

「あなたが毎日恋しい」

999本

「何度生まれ変わってもあなたを愛する」

 

 

30本ぐらいなら過去にプレゼントしたことはありますが、999本はすごい本数ですね...

108本のバラをプレゼントする時は、しっかり本数と花言葉を相手に伝えないと、いけませんね。

多分、びっくりはしてくれるけど、「結婚の告白」とは思いませんよね。

また、紅色の薔薇を7本プレゼントすると「死ぬほど恋焦がれている、ひそかな愛」とか...意味深な気もします。

 

0 コメント

「たべたかや」東区箱崎 旬の料理を...

東区箱崎にある居酒屋の「たべたかやに久しぶりに行きました。

このお店は、大将が素材にこだわり、新鮮で旬の料理を出してくれます。

 

私の中では、箱崎の居酒屋さんの中で、ベスト3に入るお店で、福岡の中でもベスト10に入ると思っています。...(^.^)

 

最初に頼んだ、「ばい貝」も冷凍と違い、ばい貝の味と柔らかい歯ごたえがあり、美味しくいただきました。

春の味で、甘くて歯ごたえがあります。
タケノコの天ぷら

今回の一押しは、「筍の天ぷらです。

タケノコの刺身にするか天ぷらにするか迷いましたが、大将曰く「天ぷらの方が甘みが出ますよ」お言葉に、天ぷらを注文しました。

 

確かに、柔らかい中に歯ごたえと甘みがあり、タケノコの味を楽しめました。

ちなみに、値段は890円だったと思います。

脂がのって、歯ごたえのあるアジです。
ごまアジ

画像は、ごまアジです。

最初は、ゴマサバを注文しようと思っていましたが、ここでも大将曰く「そろそろサバは油も落ちてきたので、油がのっているアジもいいですよ...」の一言で、ごまアジに決定...

この味は、宮崎産との事でしたが、歯ごたえもあり脂がのった美味しい味でした!

「たべたかや」の場所は、筥崎宮から箱崎の町に向かって歩いていくとすぐの所にあります。

 

予約を入れて、行った方が無難です。

7時を過ぎると席が埋まることも多いお店です。

 

店内は、5名程度座れるカウンターと掘りごたつのテーブル席が3つほどあります。

 

日本酒もありますが、焼酎のキープが安いのでお勧めです。価格は、1,800円~2,000円です。

ちなみに、黒霧は1,800円でした...(^.^)

0 コメント

リンゴの花言葉

ベランダの長寿紅「姫リンゴ」の花が咲いたので、花言葉を調べてみました。

 

調べてみると、「花」、「実」、「木」、「リンゴ全体」にそれぞれ花言葉ありました...(^_^)

 

まず、リンゴの白い「花」の花言葉は、「選択」「評価」です。

言葉の意味は、人生で起こる大事な選択と自分の行動に対する評価を現しています。

 

「実」の花言葉は、「誘惑」です。

アダムとイブの話の通リ、禁断の果実に誘惑されたことからこの花言葉が付いているようです。

 

「木」の花言葉は、「名誉」です。

自分の目標を達成し評価を受ける価値を手に入れた方に送る言葉とのことです。

 

「リンゴ全体」の花言葉は、「選ばれた恋」「最も美しい人へで、最愛の人に送る最良の言葉とあります。リンゴの木を送るのは大変ですが、姫リンゴですと手頃な大きさですので、恋人や愛妻にプレゼントすると喜ばれるかのしれません...^^;

 

ベランダの長寿紅は、一年を通して楽しませてくれます。

春先にピンクの蕾を付け、白い花が咲きます。夏には枝が驚くほど伸びるのと合わせて、緑色の実が付き出します。秋から冬にかけて緑の実が赤く色づき、寒くなるに合わせて赤い小さなリンゴの実になっていきます。

リンゴの実の採り入れは、お正月辺りです。

実は食べられますが、酸味が強いことと硬いのでジャムなどにすると良いと思います。

 

育てるのも水と肥料さえあげておけば元気に成長してくれますので、水さえ切らさなければ、私的にはお勧めです。

ひるとよる「チャンポン」大名

西通りにある行きつけの「赤のれん」に行列ができていたので、今回は新規開拓も兼ねて少し離れた所にある「ひるとよる」と言うラーメン屋さんに入ってみました。

 

ラーメン屋ですが、看板にチャンポンの文字もあったので、注文したのはチャンポンです。

肝心の味ですが、少しアッサリ系のチャンポンでした。

ただ、画像では分かりにくですが、具のエビは他の店よりプリプリで大きいエビが入っていました...(^_^) チャンポンは、まあまあって言うのが全体的な感想です。

 

他のお店が混んでいる時は、選択肢に入れても良いかもしれません...

チャンポンの値段は700円で、ラーメンは680円だったと思います。

名前が「ひるとよる」なのは、夜は居酒屋さんになるからだと思います。

 

メニューに焼き鳥他、居酒屋メニューがありましたから...

 

とりあえず、次回はラーメンに挑戦する予定です。

 

予想ですが、ラーメンは長浜風だと思います。

カウンターに座りましたが、豚骨のキツイ匂いはありませんでしたので、ラーメンもアッサリ系のはずです。

 

また、昼の時間でしたが満席になることはありませんでした。

 

店内も綺麗で、最近開店した雰囲気もありましたので、まだ知られていないのと、大名でも外れにあるからだと思います。

 

近い内に、ラーメンに挑戦してみます...^^;

ブルーベリーの花言葉

4月のスタートブログは、花言葉からです。

 

ベランダのブルーベリーが花を付けているのを発見しました。

早速、ブルーベリーの花言葉を調べてみると、「実りある人生」「思いやり」だそうです。

 

春に花をつけ、夏に実がなることから、この花言葉が付いたそうです。

また、誕生花としては、「8月21日」とありました。この日に実が付くか、早速カレンダーに印を入れておきました...(^_^)

 

ブルーベリーの花は、なぜ下を向いているんでしょうか?実になる準備なのか、内気なのか...

 

新しい年度がスタートします。   

よろしくお願いいたします。

0 コメント

私のサロンに来られるお客様(決断)

亀占サロンに来ていただくお客様の8%が「重要な決断や行動」を起こされる時に、四柱推命や手相を参考にしていただいております。

 

「〇月の縁起の良い日は?」

「〇〇に、引越しを考えているのですが?」

 

...新たな事をスタートするにあたって、自分にとって縁起の良い日や方角は、重要です。

縁起の良い日や方角は、責任感や集中力をなどを高めてくれるので、失敗のリスクを減らすことができます。


「吉日・吉方位・行動を起こす時期」

その方にとっての縁起の良い日や方向を求める時、四柱推命ではその方に必要な用神を参考に判断します。

用神は、原命式を基準に不足している五行や大過している五行などを中和する為の五行ですが、大運や年運などの影響を常に受けて変化していきます。

 

吉日を求める場合は、全体の影響と月運、日運の変化も合わせて求めることになります。

方位においても吉日を求める方法と同じです。

 

逆に、縁起の悪い日や悪い方向においては、逆の見方をすることになります。

 

✱用神の日にどんな意味があるのか?

 

用神は人それぞれ違いますが、具体的な行動面で説明すると、用神の日には「責任感が強くなる、判断力が高くなる、向上心が強くなる、他人に対する思いやりの気持ちが出る...」など、運勢上昇にとって必要な要素が高くなります。

 

この日に行動を起こすことは、成功の近道になります。

日頃から大安や仏滅、赤口などを気にされている方は、なおさらです。

 

自分に合った運勢の良い日や方向を四柱推命で知って、行動してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

海鮮居酒屋「活開酒」中央区警固

湯豆腐の中に入れて、しゃぶしゃぶした「メカブのしゃぶしゃぶ」歯ごたえもシッカリあり、ポン酢との相性もGoodです。

 

メカブのしゃぶしゃぶが680円で、プラス100円で、豆腐を追加...追加して、正解でした。

 

メインは、春を告げる「白魚」

少し残酷な気もしますが、迷わず注文しました。

ポン酢に入れると、跳ねるので急いで口の中に...

 

 

1年ぶりの味わい...まさに、春です。

 

「春野菜の天ぷら」

春づくしです...(^^)

 

天ぷらのつけ汁に入れる、大根おろしも可愛い鳥に変身していました。

「活開酒」の場所は、警固の奥にあります。

表通りからかなり入り込んでいるので、普通に歩いていても見つけのは難しいと思います。

 

店の表に、酸素をブクブクさせている発泡の箱があるので、居酒屋さんと分かりますが、無いと気が付かないかもしれません...

 

私の一番好きな、西の関(冷酒)も珍しく置いてあり、その点でも気に入りました。価格は、1合 550円でしたので、全体的にお酒も安い方だと思います。

 

警固方面に行かれる際は、覗いてみてください...画像にはありませんが、昔よく食べていた三角ビナもありました。

トンガている先端を5円玉で折、口で身を吸い出すやつです。

若い人は、食べたこと無いと思います...^^; 珍しい海産物が味わえますよ!

私のサロンに来られるお客様(私の将来は、どうなりますか?)

自分の将来を知りたい?今後の方針を知りたい?
自分の将来を知りたい?今後の方針を知りたい?

お越しになる方の約20%が、「将来についての不安」の相談でおみえになります。

将来についての相談を具体的書くと、「現状の方針のままでいいのか?」「健康面は心配ないか?」...など色々な不安をお持ちです。

 

特に、経営者の方など、周りに弱音をはきにくい立場の方も多く来られますし、仕事の悩みにも共通するところがあります。

若い方では、「今の仕事が自分に向いているのか?転職した方がいいのか?」「将来どんな仕事を選べばいいのか?」...など


四柱推命では、運勢全体を通してどんな出来事が待ち受けているのかを具体的に推命することができますので、「自分の将来を知りたい...」は、具体的にお答えできます。

 

現在は仕事も順調であっても、将来の大運を見ると5年後に破財するとか、逆に今の運気は低調だけど2年後には上昇を開始し、現在はその準備期間であるとか...

女難が近づいており異性のトラブルで運気を弱めるなど...様々な事が推命出来ます。

 

また、適職を見つけるうえで、多くの人間との関わりの中ではストレスがかかり実力を発揮できない本質をお持ちの方、逆に企業の中の競争に勝つことで充実感を得られる方など人それぞれ様々な本質をお持ちですので、その方にあった適職の選択においても参考にしていただいております。

 

☆四柱推命の視点

 

*適職(日干の五行)

 

「木」:出版・繊維・紙パルプ・ファッション

「火」:エネルギー・美容・映画・電気・テレビ

「土」:住宅・農業・保険・看護

「金」:機械・医者・デザイナー・自動車・コンピューター

「水」:サービス・運送・漁業・教師

 

その方の中心になる五行から推命する適職は上記になりますが、一番基準にするポイントは、五行と合わせて「その方の本質の強さ」です。

 

専門的な知識は持っていても会社に入って企業内の競争をしていかなけばいけない場合は、本質が弱ければ脱落してしまします。

そのことが予測される場合は、あえて企業に身を置くより個人で出来る仕事を選択した方が将来のトラブルを避けられますし、仕事での充実感も得られます。

 

 

就職や転職は、人生において重要な決断になりますから周りの状況に流されることなく、その方の本質と運気の流れを参考に提案させていただいております。

 

*健康面

 

五行の視点

 

「木」:肝臓・ほるもん・首・神経

「火」:心臓・血液

「土」:胃腸・癌

「金」:骨・歯・肺

「水」:泌尿器・子宮・血液

 

など代表的な五行に関連した疾患がありますが、各五行の大過や不朽により上記の疾患は、変わっていきます。

 

「今後気を付けることありますか?」

 

金運などの変化では、大運で「亡神」が巡ってくると、破財を起こし仕事のトラブルが予想されますし、もともと身旺の方の比肩や印星が強くなり過剰になった場合は、自己中心的になり人間関係を壊したり、無計画に行動を起こし、自分でトラブルを招き入れることになります。

 

ただ、事前にこの様な現象が起こることを知っておけば、トラブルを避けることが出来ます。

 

四柱推命であれば「用神や亡神の到来」であったり、手相であれば「障害線・運命線・生命線...」などで推命し、提案させていただいております。

 

 

私のサロンに来られるお客様(仕事・人間関係)

私のサロンにお越しいただく約20%の方が、仕事(転職・出世・起業...)や人間関係の相談で来られます。

 

仕事や人間関係に対しても四柱推命と手相を有効に使えば、悩みの解決策が発見できます。...(^.^)

 

事例などを使いながら、四柱推命と手相の使い方を紹介します。


仕事(転職・起業など)

☆仕事の相談

 

「転職を考えているんですが...?」「起業しようと思っているのですが...?

 

転職についてのご相談の場合、ポイントになるのが四柱推命ではやはり用神がそろった状態なのか?用神が不足している場合は、自分の弱点を理解し改善しよと行動されているのか?などです。

手相では、生命線・運命線・向上線などがシッカリしているのか?障害線が出ていないか?などを判断し、答えを出すことになります。

 

用神が無い場合、手相もしっかりした線が無い場合に多いのは、職場のストレス・変化を求めたいなどの理由で、転職を考えておられる方が多いのが現状です。

この場合は、転職を反対させていただいており、合わせて転職を考えるに至った原因の解決策を提案させていただくことになります。

運勢がいい流れでは無い場合は、今は転職のタイミングでない事をお伝えすると共に、現状を聞いてみることにしております。

現状をお伺いしてみると、職場の人間関係がうまく行っていない、自分を評価してもらえない点などを転職の理由に言われる方がおられます。

その様な方は、四柱推命では官星が大過していたり、手相では障害線が出ていたりしています。

この様な状態で、転職しても次に行った職場で同じことが起こり、また転職を考えることになります。

 

まず、現状の問題を解決しそのうえで自分自身のバージョンアップや生きがいのための転職を考えることが重要になります。

 

例えば、金運に関係する財星が巡ってきても、財星が流れていく財なのか?とどまる財なのか?を判断し特に流れる財であれば、投資なども一時的にお金が入ってきても手元に留まることはなく流れていきます。

このような時は、俗に言う「根拠のない自信」ができ、何とかなるかな...的な思いが広がっていますので、間違った決断をする可能性が高くなり、転職や起業しても失敗してしまう可能性が高くなります。

 

 

 

生まれ持った運勢を診ると、男性では官星などの大過や財星の影響で転職を考えやすい運勢をお持ちの方もおられますし、官星が大運などで巡ってくると急に仕事に対する考え方が変わることがあります。

逆に、大運で用神が揃うと、今までは消極的な考え方だったのが、責任感や計画性が強くなり良い方向での転職を考えたり、ヘッドハンティングに会うなどの現象も起こります。

 

転職をテーマに紹介しましたが、「起業」においても用神が揃っていたり、不足している用神を自分の努力で手に入れている状態であれば、責任感や計画性も充実している状態なので成功を手に入れる事ができます。逆に、用神が揃っていない状態での起業は、起業する目的が明確でないので、失敗する可能性が高くなります。

人間関係

「人間関係の相談」

 

「仕事に行くのがストレスです。職場の人とうまくいかないのですが...?」

 

人間関係で、周りの人とうまくいかずストレスを感じている方は、比肩や印星が強く自分の意見を押し通す意識が強くため周りとのトラブルが多かったり、財星が大過していると自分が思っているほどの評価が得られずストレスを受け、協調性がなくなったり様々な事が起こります。

 

人間関係は人と人との事ですから、まず自分自身がどんな本質を持っているのか?が重要です。

自分自身を客観的に知ることが出来れば、付き合う相手に対してケースバイケースで自分をコントロールする意識が生まれますし、コントロールの方法も分かります。

 

例えば、「傷官」がありプライドの高い方は、自分の弱みを見せるのが苦手です。

会議で議論が白熱し自分の意見が少しでも否定されたと感じると、過剰に反発し場の雰囲気を壊してしまう事があり、結果的に人間関係もギクシャクしてしまいます。

また、別の「傷官」の作用で、あきらめやすかったり、ネガティブな状態になると周りからは頼りない人と見られてしまい、人間関係も上手く行かない事にもなります。

 

 

また、生まれ持った運勢がサラリーマンなど集団の中での社会生活に向いていない方もおられます。

そのような方は、無理して会社に勤めるのではなく個人で出来る仕事を選択することも必要で、自分にあった選択をすれば、人間関係のストレスも回避することができます。

 

 

 

余談になりますが...占いの使い方でよく知られているのが、戦国時代に敵の大将の運気や本質を調べ、攻める時期や作戦の参考にしていたことです。

 

一番有名なのは、三国志に出てくる「諸葛亮」で、味方と敵の陰陽の状態など占いを使って作戦の参考にしていたと言われています。

また、徳川幕府においては外様大名のとり潰しなどを画策する場合、城主の性格や運気を見る上で占いをとても参考にされていたと言われています。

現在においても占いは表には出ていませんが、重要視されています。

 

 

敵の弱点を見つけるのではなく、上司の方や身近な人との距離をちじめたい時にも、四柱推命を使って自分の本質と相手の本質を知ることができれば、相手に合わせる方法を見つけることができます。

 

☆占いを使った人間関係作りのポイント

 

人間関係をスムーズにするために、周りにストレスをかけないように自分自身をコントロールする方法は、自分はどんな本質を持っていて、相手はどんな本質を持っているかを知ることす。

 

自分と相手の本質を知るためには、四柱推命は最適です。

 

勿論、手相でも自分の本質は分かりますが、相談に来られた方の手のひらは見えることはできますが、親しくなりたい相手の手のひらを見ることが出来ないので、手相では相手の本質を知ることは出来ません。

※ブログの中で、用神や官星等の語句がありますが、「四柱推命の勉強ページ」で紹介していますので参考にしてください。

私のサロンに来られるお客様(恋愛・結婚)

色々な悩みをお持ちです...

私の「亀占サロン」にお越しの方の相談の内容は、恋愛や結婚が60%、仕事や人間関係が20%、将来予測が20%、自分の吉日や方位など重要な決断の参考が8%、占いの体験や興味が2%などの比率でおみえになります。

今回はその中の「恋愛や結婚の相談」について、四柱推命や手相を使った鑑定結果などを紹介します。

 

☆恋愛の相談(60%)

 

✱恋愛の相談で一番多いのは、女性も男性も「恋愛の相手が出来ないのですが、できますか?いつごろできますか?」

 

恋人が出来る時期や結婚の時期を四柱推命と手相で推命する場合は、四柱推命は運勢全体の流れやそこで起こるイベントを時間軸で予測できますので、例えば、現在の運気の流れが良く、異性との出会いを示唆している場合は、自分の行動次第で出会いが訪れます。

逆に、運気の流れが悪く異性との出会いの時期でない場合は、まず自分自身の運気を上昇させる方向へ向けなければなりません。良い方に向いていない状態で、たとえ異性との出会いがあっても、それは良い出会いではなく運勢の罠の可能性性が高くなります。

 

運気流れが良い状態とは、用神が揃って責任感や向上心なども強くなつている状態です。結果的に、自分の気持をポジティブに切り替えて積極性が出ていたり、状況を客観的に判断できますので、「良い出会いが」訪れます。

悪い流れの運気の中にいる状態であれば、まず不足している用神を自分の努力で増やして運勢を好転させてから行動に移ると「罠」に落ちることを回避することができます。

 

まず、自分の運勢の状態を把握することが重要になります。

 

手相も合わせて見ると、手相は色々なストレスを受けている状態を含め、自分の現状が手にストレートに反映されていますので、良い運気の中にいる状態で有っても、人間関係の悩みなどでストレスを受けていると手のひらにはネガティブな線が出てきます。結果的に日頃の行動が消極的になり、せっかく良い運気の中にいても行動を起こせないで、「出会い」のチャンスを逃してしまっていることが分かります。

 

四柱推命と手相鑑定を併用することによって、幸せを手に入れる方法を効率よく理解することができます。

 

✱二番目に多い相談は、「最近、彼との仲がギクシャクしだしたんですが、どうしたら前のように良くなりますか?」

 

「相手との関係がギクシャクしてきた」などの悩みの原因は、相手の気持ちが冷めてきた、浮気している...など様々な理由が考えられます。

 

ポイントは、自分の運気の状態と相手の運気の状態の二つを総合して判断し、原因を見つけ解決策を取る必要があることです。

 

二人の運勢の流れを見て、どちらに原因が有るのか?その原因は大きな問題なのか?大きな問題ではないのか?などを判断し対処することになります。

 

過去の相談例で説明すると、相談内容は「夫婦間の会話が無くなり、主人が浮気をしているのではないか不安です?」との相談がありました。

 

四柱推命で、奥様とご主人の運気を見てみると、奥様は積極性が強くなっている流れに対して、ご主人は社会的なストレスを強く受ける運気の中におられました。

ご主人が浮気をしている要素は四柱推命では出ていませんでしたので、夫婦間の日常の接し方や会話に原因があるのではないかと推命しました。

 

その推命をもとに、相談に来られた奥様に申し上げたアドバイスは、「御主人の運気は、社会でのストレスを強く受けやすい状態です。家に帰っても仕事の事が頭から離れなかったり、嫌な思いをしたことが忘れられなかったりされている状態です。それに対して、奥様は自分を見て欲しい思いが強い状態で、ご主人に対して以前に比べて積極的に接しておられます。その気持ちは良い事ですが、少し自分を抑える意識を持たれるとで、ご主人に対するストレスを減らすことができます。ご主人が家で安心できる状態を作ってあげてください。美味しい料理を作るとか、花をテーブルに飾るとか...」

 

奥様からは、「そんなことで、いいんですか?」と言われましたが...(^^;)

 

仲の良いご夫婦でも、自分の弱さを見せたくない時やストレスを受けて会話をしたくない時があります。そんな時は、相手のストレスを取ってあげると、安心が生まれ心地の良い状態が戻ってきます。

相手の事を思っているなら、自分を少し抑えることも時には必要になります。

 

後日、奥様からお礼メールをいただきました...(^.^) また、仲良くなられたそうです。

 

その他にも、結婚してもいい相手なのか?今付き合っている彼と別れた方がいいのか?相手の気持ちが知りたい?...など色々な相談でお越しになります。

 

次回は、「仕事や人間関係の相談 20%」を紹介します。

 

イタリアン「ENTRANCE」中央区今泉

中央区今泉にあるイタリアンの「ENTRANCE」にグループの飲み会で行きました。

 

このお店には、ランチでは行ったことはありましたが、夜は初めてです。

昼のパスタランチも美味しかったので、夜の「ENTRANCE」にも期待していました!

今回は、飲み放題付きのコース3,500円をお願いたところ、前菜・サラダ・スペアリブ・ピザ・パスタの5品に、お酒はワイン・焼酎・ウイスキー・ビール・カクテルの飲み放題で、この値段で十分過ぎです。

 

肝心の料理の味も勿論、Goodでした!

画像が、ピンボケしていて残念ですが、シーフードサラダは特に美味しかったです...シェフ自家製の糸島産の無農薬野菜に、独特のドレッシングがかかっていて、優しい反面パンチのある味でした。

 

今回参加したメンバーの中に、ドレッシングを気に入って別売りで2本買って帰ったくらいです。

個人的に、スペアリブにはうるさいのですが、十分味がしみていて、柔らかい味のしみたスペアリブはおかわりしたくなります...^^;

 

次回は、単品で注文するリスト入です...

 

また、料理が出てくるタイミングもよく、ストレスがありませんでした。

店内は、長めのカウンター席とテーブル席があり、30名程度は入れる広さです。

 

コスパと味を考えると、これから飲み会の一次会リストに入れることにしました。

イタリアンは美味しいけど、気がつくと結構お金がかかっていることがありますが、「ENTRANCE」は、安心して美味しい料理とお酒がいただけます...!

用神「四柱推命鑑定で一番のポイント」

四柱推命の鑑定で、重要なポイントにはいくつかあります。

 

☆命式作成後の五行の力量を正確に把握する事

 

日干の力量や偏っている五行を正確に分析し、過剰な部分や不足している部分を見つけ出し運勢の状態を把握します。

 

☆大運の影響を見る事

 

過去、現在、未来の運勢を知るうえで、大運の変化は重要な要素になります。大運が命式全体に及ぼす影響を具体的に分析し未来への準備をすることになります。

 

☆用神を見つける事

 

日干の力量や五行のバランスを見て、調整する因子が用神になります。用神を正確に見つけられるかで、運勢を良い方向に向けられるか?運勢が下降する前に対策が打てるかが決まります。

用神は、元命式に対してだけでなく大運の影響も考えて求める必要があります。

 

※正確に用神を見つけられるかで、鑑定師のスキルが試されることになります

 

※用神の説明は、「四柱推命の勉強ページ」の「通変星の偏りと用神」で随時、紹介していきますので、興味のある方は、覗いてください...(^^)